2013081315010001.jpg 2013081320070000.jpg 2013081320020000.jpg

今年で第40回目となる高野山 ろうそく祭りのオープニングイベントに
竹弦囃子として演奏させて頂きました。

また、ホームページのスケジュールにはお昼公演の予定が載っていたのですが
急遽中止となってしまい大変失礼致しました。
お詫び申し上げます。


オープニングイベントでは、愛川さん作曲の「高野聖」や、「志士なる果てに」を、
歴史上の人物達が眠る高野山にて演奏させて頂き、感慨深かったです。

演奏中は、ろうそく祭りにいらした方が立ち止まって下さったり、
昨日普門院での演奏を見た方がいらして下さったり、
遠方から遥々演奏を見に行らして下さった方もいました。

どうもありがとうございました♪


高野山の町並みは、歴史を感じる建造物や文化財が沢山あり、
また住む人も代々この地に育ち、町を愛していて
お大師様と共にあるという気持ちがなんとなく感じられました。


終演後は、ろうそく祭りに参加し、自分のご先祖様を想い、ろうそくを手向けました。

小さい女の子が、お母さんに「魂ってなあに?」と聞いていました。
有意義なお盆を過ごさせて頂きました。


お問い合わせ

お問い合わせ・ご依頼・山田路子へのメッセージは[お問い合わせフォーム]からどうぞ!

先頭に戻る

山田路子 Official Website

山田路子プロフィール

日本の伝統楽器である横笛、篠笛・能管を用い、古典の技術を学びながらオリジナルの世界を追求している。

最近の記事一覧
カレンダー
« 2017年 11月 »
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
月間の記事一覧