2015/11/18 13:08

八千代市内の小学校にて、
「キャリア教育」という授業の講師をさせて頂きました〜♪

「キャリア教育」とは、何だか今風でお洒落な名前ですが、要するに
様々な職業の方を学校に招き
どんなお仕事をしているのか
どうやったらそのお仕事に就けるのか
等のお話を聞く、進路指導の様な授業です。

今日は、一回25分の講義を3回行い、その講義を選択した生徒さん達が
入れ替え制で教室にやって来て、受講するスタイルでした。

私は「篠笛奏者」という肩書きになっていたのですが
そもそもこの肩書きを見ても「なんじゃらほい?」
と思う生徒さんが沢山いたと思います(^-^;

なので、篠笛の紹介や音を奏でてから、講義を始めました♪

小学六年生が対象と言うことで
恥ずかしがり屋さんも増えてくる時期だし、
内心、どんな雰囲気になるかなぁ?
と思っていたのですが、皆進路の事以前に、篠笛に興味津々!(笑)

いろんな質問をしてくれました(*> U <*)

「楽器が壊れたらどうするんですか?」とか

「その楽器はいくらですか?」とか

「今までで一番大変だった事は何ですか?」とか

お教室に入ってきて篠笛を見た瞬間「ちくわみたい」
と言った子もいました(笑)

その自由な発想や、気になる事をきちんと質問出来る事が、
素晴らしいな♪と思いました。


現代の子達にどんなアドバイスをしたら良いのか
そもそも、自由奔放に生きてる私の話が参考になるのか
疑問はいっぱいありましたが、

人生いろんな生き方があるょ♪という事で
少しでもお役に立てたなら嬉しいです♪

(写真は、今回の講師の方々。)


お問い合わせ

お問い合わせ・ご依頼・山田路子へのメッセージは[お問い合わせフォーム]からどうぞ!

先頭に戻る

山田路子 Official Website

山田路子プロフィール

日本の伝統楽器である横笛、篠笛・能管を用い、古典の技術を学びながらオリジナルの世界を追求している。

最近の記事一覧
カレンダー
« 2017年 9月 »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
月間の記事一覧