2015/ 7/ 2 17:00

習志野文化ホールにて行われた
「夏の雲は忘れない」公演の第一部にて
篠笛独奏をさせて頂きました♪

この公演は、ヒロシマ、ナガサキの原爆投下の模様を書いた
詞や手記を、女優さん達と、地域の学生さん達が語る作品です。

今年は、習志野市内の全中学の一年生がホールに集まり、観劇しました。

演奏後に、私も公演を観させて頂きましたが
言葉や音、照明や写真、絵により表現される世界は
決して生々し過ぎる事は無いのだけれど
胸に突き刺さる内容で、

もしも、今の自分に同じ状況が降りかかって来たら…
と、様々な世界が広がり、とても恐ろしい気持ちになりました。

平和な世界が続きます様に、
一人一人が考え、行動しなくてはと改めて思いました。

(写真は今日の雲)


お問い合わせ

お問い合わせ・ご依頼・山田路子へのメッセージは[お問い合わせフォーム]からどうぞ!

先頭に戻る

山田路子 Official Website

山田路子プロフィール

日本の伝統楽器である横笛、篠笛・能管を用い、古典の技術を学びながらオリジナルの世界を追求している。

最近の記事一覧
カレンダー
« 2017年 7月 »
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
月間の記事一覧