2015/ 4/11 17:26 2015/ 4/11 13:55

友達と東京芸術大学大学美術館にて、
ダブルインパクト展を見てきました〜♪

ペリー来航以来、西洋文化の影響を経て発展する
明治を中心とした時代背景が描かれており
当時の街並みや人々の服装の変化はもちろんのこと

絵の技法自体も、浮世絵の平面的な描き方から
陰影のついた西洋画の影響を浮けた技法へと変化して行き、
その混ざり行く過程がとても興味深く、面白かったです(^^)v

音楽と通ずる所も沢山!
そして着物素敵だなぁ〜♪

(写真は、恩賜公園にて)


お問い合わせ

お問い合わせ・ご依頼・山田路子へのメッセージは[お問い合わせフォーム]からどうぞ!

先頭に戻る

山田路子 Official Website

山田路子プロフィール

日本の伝統楽器である横笛、篠笛・能管を用い、古典の技術を学びながらオリジナルの世界を追求している。

最近の記事一覧
カレンダー
« 2017年 9月 »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
月間の記事一覧