2015/ 3/ 9 21:18

ドラえもんの暗記パンが欲しい〜!と、心から思う日でした(><)

今日は久しぶりの一噌幸弘師匠に稽古をつけて頂く日。
私と武田朋子さんとで、事前に他の場所で
手合わせをしてから伺うのですが
先生に見て頂く以前の段階からボロボロ…(*_*)

暗譜は、いろいろ考え込み過ぎずに、
何度も何度も五感をフルに使って唱える必要がありますね。
この間、速読暗記法みたいなものをテレビでやっていました。
(確か、同じ本を流し読みしながら何回も何回も読むもの)

次回は試してみようと思います〜(^^;


さてさて、そんな私達の出来を察知して下さったのか、
今日は能管について沢山先生からお話を伺いました。

能管ほど手の混んだ造りの横笛は、
世界でまだ見たことがないです。
奥がとても深い楽器だと改めて思いました。


その後は、別件のお稽古。
こちらは自分の体が中々言うことを聞かず(^^;
体の地図がまるで持ててない私でした〜(><)

でも習うって楽しい!


お問い合わせ

お問い合わせ・ご依頼・山田路子へのメッセージは[お問い合わせフォーム]からどうぞ!

先頭に戻る

山田路子 Official Website

山田路子プロフィール

日本の伝統楽器である横笛、篠笛・能管を用い、古典の技術を学びながらオリジナルの世界を追求している。

最近の記事一覧
カレンダー
« 2017年 11月 »
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
月間の記事一覧